三千院 桜 遠路はるばる見る価値のある大原の桜

春の三千院は往生極楽院に桜が咲きます。この桜を見るだけでも市内から1時間ほどバスに揺られていく価値があると思います。見頃は例年4月中旬ごろとやや遅めです。 出典:京都フリー写真素材 三千院は、大原を代表する格式高い門跡寺院です。井上靖が「東洋の宝石箱」と称した有清園と聚碧園で知られ、特に有清園は一面苔のじゅうたんが広がり、その上に立つ杉木立が独特の風情を感じさせる名庭です。 …

続きを読む