龍安寺 桜 見どころは石庭の正面の紅しだれ桜

金閣寺などきぬかけの道沿いにある龍安寺は世界文化遺産としても登録されています。春には有名な枯山水の石庭の正面の紅しだれ桜が優雅に彩ります。 この石庭は15個の石が、どこから見ても1個だけ見えないように配置されていて、そのデザインが特に海外からの観光客を惹きつけています。 出典:京都フリー写真素材 龍安寺は1975年、エリザベス女王が訪れた時にイギリスのテレビ局BBCがその様子を…

続きを読む

仁和寺 桜 御室桜で有名な京都の桜の名所

遅咲きの桜「御室(おむろ)桜」が有名なのは世界文化遺産に登録されている仁和寺です。市内有数の桜の名所で多くの人で賑わいます。境内にはソメイヨシノや枝垂れ桜など御室桜以外にも沢山の桜が咲き乱れます。 出典:京都フリー写真素材 有名な「御室桜」は遅咲きで有名な桜で通常の桜より背丈が低い事でも知られており、目の前で桜の花を楽しむ事が出来ます。仁和寺では桜と五重の塔といういかにも京都らし…

続きを読む

法金剛院 待賢門院桜

平安時代に建立された極楽浄土を模した庭園で有名な法金剛院は、「蓮の寺」として知られています。西行の歌に詠まれるほど美しい庭園は蓮や紫陽花など四季折々の花を楽しむことができます。春になると約50本の桜が咲き境内の各所で桜を鑑賞することができます。特に池の西側にある「待賢門院(たいけんもんいん)桜」は色のやや濃い一重のしだれ桜でとても上品です。花の色が紫に見えるところから「紫の桜」とも呼ばれており他…

続きを読む