廬山寺 紅葉 2015年見ごろは? 紫式部が「源氏物語」を書いた邸宅跡に建てられたお寺!

廬山寺(ろざんじ)は京都御所のすぐ東側を南北に通る寺町通り沿いに位置するお寺でこの辺りは同志社大学の創立者・新島襄(にいじまじょう)、八重夫妻が住んでいた邸宅や梨木神社、清浄華院(しょうじょうかいん)など見どころの多い通りです。 廬山寺は紫式部の邸宅跡と伝わり、境内には源氏庭(げんじのにわ)が残されていて、源氏物語が執筆された場所と伝えられています。白砂の多い庭園に鮮やかに彩られた紅葉が添…

続きを読む

上御霊神社 紅葉 2015年見ごろは? 応仁の乱発祥の地はココ!

上御霊神社(かみごりょうじんじゃ)は同志社大学今出川キャンパスから少し北に位置する静かな住宅街に位置する神社です。正式名称は御靈神社(ごりょうじんじゃ)といいます。この神社は奈良時代から平安時代の皇室に縁のある人々を祀っています。 紅葉の時期になると本殿の背後にある大銀杏やもみじが鮮やかに色づきます。境内はイチョウが多いので12月上旬ごろには黄色の散紅葉が辺り一面に広がり、じゅうたんが…

続きを読む

相国寺 紅葉 2015年見ごろは? 足利義満が建てたお寺の見どころは?

相国寺(しょうこくじ)は、京都御苑の北、同志社大学今出川キャンパスのすぐ近くに位置する臨済宗相国寺派の大本山のお寺です。金閣寺や銀閣寺は、この相国寺の塔頭(たっちゅう)寺院です。 塔頭寺院とは大きなお寺に属する子院という意味なので、相国寺がいかに大きなお寺だったかがが分かるかと思います。広々とした境内のいたるところにモミジやイチョウがあり、色とりどりの光景を見ることが出来ます。 …

続きを読む

高桐院 紅葉 2015年見ごろは? 「そうだ、京都行こう。」で紹介されたことのある名所はココ!

高桐院は大徳寺の境内に26ある塔頭の一つです。公開しているどの塔頭もそれぞれ味わいがあって美しい紅葉を見ることが出来るのですが、中でも高桐院は京都らしい風情が感じられる紅葉名所です。真っ直ぐに延びる参道が美しい紅葉に包まれている光景や本堂から見る庭園の景色は「京都まで来て良かった!」と思える光景です。 出典:京都フリー写真素材 また庭園の散紅葉も美しく、12月初旬になると一面真っ…

続きを読む

今宮神社 紅葉 2015年見ごろは? 別名「玉の輿神社」??

今宮神社は市内のやや北の方に位置している由緒ある神社で、「玉の輿神社」としてその名が知られています。全国各地から独身女性が良縁を求めて訪れる姿が多く見られます。 紅葉時期は、広々とした清々しい境内に品のある美しい紅葉を見ることが出来ます。情緒漂う東門周辺の紅葉はとても趣があり、極上の京都を感じることが出来るでしょう。 また朱塗りの楼門前の参道に並ぶ黄金色に輝くイチョウの光景もとて…

続きを読む