退蔵院 紅葉 2015年 見どころ情報

退蔵院は妙心寺の塔頭寺院で、境内には水琴窟や枯山水庭園があります。 枯山水庭園は絵師・狩野元信の作庭で「元信の庭」と呼ばれています。 紅葉のベストスポットは、退蔵院の名庭として知られる余香苑(よこうえん)です。 800坪もある池泉回遊式(歩いて庭を回れる様式)庭園で、作庭家・中根金作の作で昭和になってから造営された名庭です。 一年中花が咲く庭園として知られ、江戸時…

続きを読む

等持院 紅葉 2015年 見どころ情報

等持院は北区にある足利家の菩提寺で、落ち着いた雰囲気で安らぎを与えてくれる寺院です。 方丈南庭と北庭にある茶室「清漣亭」(せいれんてい)や東庭の心字池庭園の周りは鮮やかに色づきます。 紅葉の見頃は11月中旬~第3週目ごろです。 徒歩圏内に世界文化遺産に認定されている仁和寺や龍安寺、金閣寺といった紅葉の名所も是非一緒に訪れてみて下さい。 詳しい見どころ情報はこちらからどうぞ…

続きを読む

金閣寺 紅葉 2015年 見頃は? お得な紅葉狩り情報はココ!

金閣寺は臨済宗相国寺派の塔頭(たっちゅう)寺院のひとつで、正式名称は鹿苑寺といいます。塔頭とは、別院という意味で、以外と思われるかも知れませんが金閣寺は相国寺に属する子院ということです。 金閣寺は京都第2位の観光名所で世界文化遺産に登録されている名所です。(不動の第1位は清水寺)金閣は「舎利殿」のことでお釈迦様のお骨が収められている場所と伝えられています。この金色に光り輝く金閣は世界中から…

続きを読む

龍安寺 紅葉 2015年 見どころ情報

龍安寺は立命館大学衣笠キャンパスから続く「きぬかけの道」沿いの北側に面した世界的に有名なお寺です。 「きぬかけの道」の由来は平安時代、宇多天皇が夏に雪が見たいと言ったので、衣笠山に白い絹をかぶせたという話に由来します。 臨済宗妙心寺派の禅寺で、世界文化遺産に登録されています。 方丈庭園の石庭は特に有名で、世界中から多くの観光客が訪れます。 石庭の白砂に配置された15個の石…

続きを読む

仁和寺 紅葉 2015年 見どころ情報

仁和寺は右京区にある世界文化遺産に登録されている寺院です。 広大な敷地に朱塗りの中門や五重塔など多数の国宝や重要文化財が存在し観るべきものが沢山あります。 拝観には時間的な余裕を持って行くことをおススメします。(一時間ぐらいでしょうか。) 境内の御室桜(おむろざくら)で有名な仁和寺ですが、金堂や五重塔周辺は紅葉風景のベストスポットで、とても絵になる光景です。 …

続きを読む