仁和寺 桜 御室桜で有名な京都の桜の名所

遅咲きの桜「御室(おむろ)桜」が有名なのは世界文化遺産に登録されている仁和寺です。市内有数の桜の名所で多くの人で賑わいます。境内にはソメイヨシノや枝垂れ桜など御室桜以外にも沢山の桜が咲き乱れます。 出典:京都フリー写真素材 有名な「御室桜」は遅咲きで有名な桜で通常の桜より背丈が低い事でも知られており、目の前で桜の花を楽しむ事が出来ます。仁和寺では桜と五重の塔といういかにも京都らし…

続きを読む

上七軒「北野をどり」(3月25日~4月7日)

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――――――― おもしろい京都案内 ―――――――――――――――――――――――――――――第29号 こんにちは、発行人の英学(はなぶさ がく)です。 京都の魅力を発信するメルマガを発行することになりました。 拙い文章でお見苦しいところがあるかも知れませんが、よろしくお願いします。 ■今日のテーマ 上七軒「北野…

続きを読む

桜守・佐野藤右衛門邸の桜

佐野藤右衛門は、1832年から続く庭師で現在は16代目が造園業「植藤」の棟梁を務めます。円山公園の祇園しだれ桜の桜守として有名です。佐野藤右衛門邸は、桜の季節に一般開放されます。紀保、駒繋、手鞠、十月桜など約200種類の桜が植えられています。夜には篝火でライトアップされるという粋な演出が迎えてくれます。駐車場が無い個人宅なので、バスやタクシーで行くことをお勧めします。この近くは御室仁和寺と大覚寺…

続きを読む

天龍寺 桜 京都嵐山屈指の桜の名所

京都五山第一位の天龍寺は、嵐山に建つ臨済宗天龍寺派大本山で釈迦如来をご本尊とする。足利尊氏が夢窓疎石を開山に後醍醐天皇の菩提を弔うために建てられました。創建以来、応仁の乱や禁門の変(蛤御門の変)など幾多の大火にみまわれましたが現在は往時の姿を今に伝え、世界文化遺産にも登録されています。 出典:京都フリー写真素材 法堂天井には、直径9mの雲龍図(八方睨みの龍)が描かれており、どの位…

続きを読む

二条城 桜 ライトアップも見逃せない京都屈指の桜の名所

二条城内の桜は50種類もあり約400本の桜の木が植えられています。敷地内は回遊式になっているので余裕を持ってゆっくりと見て周ることが出来ます。特に来た大手門前にある紅しだれ桜は有名でその美しい姿に多くの人が立ち止まるスポットとなっています。 出典:京都フリー写真素材 毎年夜桜のライトアップが開催されていて、夜桜でもとても有名な花見スポットになっています。二の丸御殿台所では琴の演奏…

続きを読む